上野毛・二子玉川でマウスピース矯正「インビザライン」は

〒158-0093 東京都世田谷区上野毛1-25-10
東急大井町線「上野毛駅」より徒歩1分

診療時間
9:30~12:00 × ×
14:30~18:00 × ×

△:15:00~18:00
▲:9:00~12:00/14:00~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3701-0550

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

「インビザライン」はアメリカで誕生し、世界中で600万人以上(※)の治療実績がある矯正治療システムです。一人ひとりの歯並びに合わせた取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を設計・作製し、治療のステップごとにマウスピースを交換していくことで、歯並びを徐々に改善していきます。

前歯だけなど一部の歯並びを改善する部分矯正から、全体の歯並びを改善する矯正まで対応可能です。お口の中を専用スキャナで撮影して型取りをし、そのデータを元に、矯正治療後の歯並びの変化を3Dシミュレーションで確認できます。

※2020年現在

メリット
  • 目立ちにくい
  • 痛みや違和感が少ない
  • 取り外し可能でお口のトラブルが少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 通院回数が少ない

透明なマウスピースを利用した矯正治療のため、装置が目立ちにくいのが特徴です。また、患者さまご自身で装置を取り外しできるため、普段通りに食事ができ、歯磨きもしやすく虫歯になりにくいのもメリット。大事な会議やスポーツの際にも、マウスピースを一時的に外せば、いつも通りの集中力を発揮できるでしょう。

1ステップで動かすことのできる歯の移動量は0.25㎜。ワイヤーを使った一般的な矯正治療よりも少しずつ歯を動かすため、治療中の痛みは少なく済みます。またマウスピースは薄く作られており、お口の中での違和感が少なく、矯正装置が頬の粘膜や舌に擦れて痛んだり、口内炎ができたりするリスクも軽減できます。

さらに、ワイヤーを使った一般的な矯正治療に比べ、少ない通院頻度で済むこともポイントです。

デメリット

歯並びの状態によっては、マウスピース矯正では治療できないことがあります。

マウスピース矯正「インビザライン」
(お口全体の矯正)※
750,000円~1,000,000円(税別)
デンタルローンを使用した場合(84回払い)  月々10,000円~(税別)
診査診断料 50,000円(税別)

※調整料、およびリテーナー代は上記の費用に含みます

マウスピースを使った部分矯正

部分矯正とは、歯全体ではなく、前歯など一部分の軽度な歯並びの乱れを改善する方法です。「シースルーアライナー」というマウスピースを使用します。

気になる箇所だけを矯正するため、全ての歯を矯正するよりも短期間で治療が完了します。また、歯を全体的に動かすわけではないので痛みが少なく、治療費もリーズナブルに済むことがメリット。より気軽に始めていただきやすい矯正治療です。

マウスピースを使った部分矯正 300,000円~600,000円(税別)
デンタルローンを使用した場合(84回払い)  月々6,200円~(税別)
診査診断料 30,000円(税別)
調整料 4,000円(税別)/回

ワイヤーを使った一般的な矯正

歯の表側に矯正装置を装着する、一般的な矯正治療です。

金属の装置を使用することがほとんどですが、白いセラミックや透明のブラケット、ホワイトワイヤーなど、目立たない素材でできた装置もご用意できます。

治療中の見た目を気にされる方は、お気軽にご相談ください。

お口全体 800,000円〜1,200,000円(税別)
部分矯正 200,000円〜500,000円(税別)

お子さまの矯正(小児矯正)

お子さまの歯並びも、マウスピース式矯正装置で改善を目指せます。従来の矯正方法と比べて、以下のようなメリットがあります。

  • ワイヤー式の矯正装置と異なり、歯全体に力を加えて動かすため痛みが少ない
  • 取り外しできるので歯磨きがしやすく、虫歯になりにくい
  • 治療後に歯並びが元に戻ってしまう「後戻り」が起きづらい

マウスピースを使ったお子さまの矯正治療では、6〜10歳の子供が持っている「成長の力」を利用します。お子さまに本来備わっている力を使って良い歯並びへと導いていくため、無理がなく、痛みも少なく済むのです。装置は透明で目立ちにくい上に取り外しができるので、見た目を気にする必要もほとんどないのは、お子さまにとって嬉しいポイントでしょう。

お子さまの歯並びが悪くなる原因の一つは、無意識でやってしまっている悪い癖。マウスピース式矯正装置は、頬杖や噛むときの癖、舌を動かす癖、口呼吸といった悪い癖を改善し、歯並びが悪くなる原因を取り除くこともできます。そのため、キレイになった歯並びが元に戻ってしまう「後戻り」が起きづらいのも大きなメリットです。

お子さまの矯正も、ぜひ当院にご相談ください。

お口全体 400,000円〜1,000,000円(税別)

マウスピース矯正以外の矯正治療で別途かかる費用

診査診断料 30,000円(税別)
調整料 4,000〜5,000円(税別)/回

状態によって、以下も必要になる場合があります。

反対咬合(受け口)の治療 100,000円(税別)/回
お口周りのトレーニング装置 3,000円~100,000円(税別)/1装置

治療名:マウスピース矯正
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。

治療名:唇側矯正(ワイヤー矯正)
治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

以下のページもご覧ください

当院でおすすめしているのは、マウスピース矯正「インビザライン」。透明で目立ちにくく、痛みの少ないことが特徴です。

お口全体の矯正はもちろん、前歯などの部分的な矯正や、通常のワイヤー矯正にも対応。お子さまの歯並びのお悩みもご相談ください。

矯正治療の一般的な治療の流れをご説明します。マウスピース矯正は、従来の治療方法よりも来院回数が少なく済みます。

矯正治療に関して、よくいただく質問にお答えします。その他にもご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。

より正確な診断と治療ができるように、設備を整えています。医療用空気清浄機の設置など、院内感染防止対策も徹底しています。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3701-0550

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:00
午後:14:30~18:00
△:15:00~18:00
▲:9:00~12:00/14:00~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日

03-3701-0550

〒158-0093
東京都世田谷区上野毛1-25-10

東急大井町線「上野毛駅」より徒歩1分